安藤えいみpresents

おいしい短歌

ツナ缶にたっぷりかけたマヨネーズめしがF1カーより進む

食卓にあたたかなもの並ぶ冬だっておいしいものはあっつい

和室無い旅館はきっと朝食が宇宙食ってことだってある

大食いをしなきゃいけないことがある大きな口と多量の水で

ささやかなデートばかりでごめんねとふたり肉まんほおばり歩く

| | コメント (2) | トラックバック (0)