« 俊足の短歌 | トップページ | 安心の短歌 »

雑魚寝の短歌

ずっともうしまったままのCDを取り出して今聴いてるところ

照らされた僕の人生何年か1度に振り返るのもいいね

寝るの好き起きてる時間もお布団にいつ入れるか考えている

生きている証拠を出せと彫刻が人間よりも人間らしく

おやしらずだんだんでかくなってきて食べかすやたらはさまっちゃうし

|

« 俊足の短歌 | トップページ | 安心の短歌 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540419/24648142

この記事へのトラックバック一覧です: 雑魚寝の短歌:

« 俊足の短歌 | トップページ | 安心の短歌 »