« 秋刀魚の短歌 | トップページ | しゃんとした短歌 »

あきらめない短歌

こんにちは何度もつかい出逢い増え少し人生豊かになった

ありふれたことでいいんだ特別な出来事なんてそうそうないし

しんとした図書館の中どこからか子供の声がつきぬけていく

初歩的な質問だけを繰り返す真実だけが知りたくなって

ゆっくりと話す人いて早口で話す人いてみんな人間

|

« 秋刀魚の短歌 | トップページ | しゃんとした短歌 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540419/23957073

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめない短歌:

« 秋刀魚の短歌 | トップページ | しゃんとした短歌 »