« 100:おやすみ(晴家渡) | トップページ | 理想の短歌 »

完走報告(晴家渡)

走りきり足りない点が多々みえた成長したら戻ってきます

|

« 100:おやすみ(晴家渡) | トップページ | 理想の短歌 »

題詠blog2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540419/23213314

この記事へのトラックバック一覧です: 完走報告(晴家渡):

» 晴家渡さんの歌 [麦太朗の題詠短歌]
題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。 晴家渡さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。 ☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。 022:低 徒競走いつも余裕で1着のあの子誰より低く構えた 024:岸 対岸で釣りざおたらすおっちゃんはまさか私を釣る気じゃないか 033:すいか すいか割り禁止の文字を響かせる僕は浪人彼女学生 ☆067:葱 夕食時葱足りないと母親が庭先に行く小走りで行く 069:呼吸 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 18時24分

« 100:おやすみ(晴家渡) | トップページ | 理想の短歌 »